歯のインプラントの費用のためにカードローンを利用しました

私は約20年前にニューヨークに住んでいて、そのニューヨーク生活を続けている時に、日本で治療していた歯のブリッジが壊れてしまって、途方に暮れてしまいました。アメリカでは歯の治療は保険適応外なので、実費を支払って治療をしなければならなかったのです。それでも治療をしないわけにはいかないので、上の歯を全部ブリッジてつなげる治療を受けました。

その時に受けた治療も20年も過ぎると劣化してきて、ブリッジが外れてしまったり、差し歯にしているところの歯が割れていたりして、入れ歯かインプラントしか治療の方法がないということになりました。

それで、インプラントの治療を受けようと思って、インプラントクリニックに行って診察を受けました。私の場合、税込みで170万円かかるということでした。

インプラントは高額の治療になるので、手持ちのお金だけではどうすることもできませんでした。それで、カードローンを使うことにしました。毎月の返済ができるだけ軽くなるように長期のローンを組むことになりました。

インプラントクリニックには治療費を一括で支払いました。保険が利かないので、仕方がないことだと思います。カードローンの審査に通るかどうか不安でしたが、他にお金を借りていることもなく、一定の収入もあるので、審査には通りました。これから先は毎月27日に銀行の口座から自動的に引き落とされることになりました。これから長い返済が始まりました。

関連記事

このページの先頭へ